吉備・陵南まちかど博物館
表紙へ | イベント概要  | イベント詳細 |  まちかど写真館 | 交通案内

2008年 第4回 吉備・陵南まちかど博物館

秋晴れ、大成功のうちに修了しました。
たくさんのたくさんのご来場ありがとうございました。
早速写真を公開していますので、ご覧ください。
吉備・陵南地区とは:
JR庭瀬駅周辺は、旧山陽道で鴨方街道とも呼ばれ、旧い家なみが今もなお残る風情のあるまちです。
また犬飼木堂、あるいは大賀ハスの大賀博士の生誕地でもあり、歴史的にも貴重な足跡が随所に見られます。

まちかど博物館の趣旨:
私たちの地域にある暮らしの文化や歴史の宝を、広く皆さんに知っていただくとともに、
食べたり遊んだり休んだり、ご家族揃って秋の一日を愉しめるイベントを開催しました。

日時:2008年11月2日(日曜日)朝10時〜夕方4時
   ライトアップ前夜祭:11月1日(土曜日)夕方5時半〜8時

場所:JR庭瀬駅周辺のレトロな吉備・陵南界隈

主催:吉備・陵南まちかど博物館実行委員会

後援:吉備学区連合町内会・陵南学区連合町内会・岡山市

 

イベント詳細はこちら→
第4回吉備・陵南まちかど博物館イベントチラシ(PDF956KB )